齊下商店は、地元である青森県十和田市において 大正8年より米一筋に歩み続けてきました。 これからも地域の皆様に愛され、 地域社会の活性化と繁栄に貢献いたします。

ご挨拶Greeting

代表取締役社長 齊下 勝弘

大正8年に創業し、以来100年余りにわたり、米一筋に歩み続けてまいりました。
近年は、農業政策の転換、少子高齢化などの社会情勢、ライフスタイルの変化により、“米”の取り巻く環境も昔と大きく変化してまいりました。こんな状況だからこそ、生産者と消費者をつなぐ我々の役割は今まで以上に大切になっております。
情熱を持って、安心・安全でおいしいお米を提供して参ります。
また、地域の農業を支える一助になれるよう生産者に主食用だけでなく備蓄米・飼料用米・加工用米などを提案して、所得向上と安定につなげたいと考えております。
さらに、平成30年に野菜部門を立ち上げ高収益野菜を生産し地域農業の技術の発展に役立ち、地域産業と文化を守ることに貢献します。

代表取締役社長 齊下 勝弘

事業内容Works

生産地の農業を守る

生産者とコミュニケーションを取り、主食用、備蓄米、飼料用米、加工用米など幅広い用途への生産・販売に取り組んでいます。

「安心・安全・おいしい」お米をご家庭へ

お米本来の美味しさを味わっていただくため、徹底した品質管理をし、お米それぞれの特徴を最大限に引き出すことを実現し、安心・安全で高品質な安定した製品づくりを目指しています。

「家業」だった農業を「企業」に

スマート農業にも参画して、若い世代が夢をもって飛び込める農業の仕組みづくりにも尽力していきます。

会社概要Corporate Detail

商号 株式会社 齊下商店
創立 大正8年(1919年)
設立 昭和60年(1985年)
資本金 2,000万円
代表者 代表取締役 齊下勝弘
従業員 正社員12名 パート4名 秋期臨時10名
営業品目 米穀全般、玄米、白米、くず米、野菜生産
営業所 【本社】 〒034-0107 青森県十和田市大字洞内字井戸頭118-7
TEL.0176-27-3046 FAX.0176-27-3048
【秋期間倉庫】
[五所川原自社臨時倉庫] 〒037-0614 青森県五所川原市野里字牧ノ原9-3
敷地 【本社】 土地10,000㎡ 建物3,036㎡
【秋期倉庫】 土地2,970㎡ 建物478㎡
取引銀行 青森銀行 十和田支店
青い森信用金庫 十和田営業部
商工中金 八戸支店
沿革
  • 大正 8年 米・雑穀問屋として創業
  • 昭和32年 特定米穀部門設立
  • 昭和60年 会社設立
  • 平成 2年 本社・工場を現住所に移転
  • 平成 4年 第4・5倉庫完成
  • 平成 7年 第6・低音倉庫完成、白米卸小売部門設立、米自動販売機設置
  • 平成 8年 秋期間、津軽倉庫にて営業開始
  • 平成14年 五所川原に秋期間臨時専用倉庫完成
  • 平成15年 農産検査士、お米のマイスター取得
  • 平成16年 銘柄米専用ライン完成、米の検査場完成
  • 平成22年 玄米部門へ色彩選別機導入
  • 平成26年 農産物検査機関を立ち上げ
  • 平成27年 第7・8倉庫完成
  • 平成30年 野菜栽培部門設立、農地所有適格法人取得
  • 令和元年 日米連HACCP取得